楽天ポイントの基本情報とお得な利用方法

楽天ポイントのお得な利用方法

 

今回は、楽天ポイントについて解説するで〜!

楽天ポイントの種類

楽天ポイントは、大きく分けて、通常ポイント期間限定ポイントがあるで!

通常ポイントの有効期限は、ポイントが付与された月の翌年同月の前月末日やで!ただし、期限までに新たに通常ポイントを獲得すれば、有効期限が切れることはないから、実質期限なしみたいなもんやで!

通常ポイントは、楽天会員、楽天カード、スーパーDEALなどで還元されるポイントやで!

期間限定ポイントは、その名の通り、期限が決められているポイントで、付与されるキャンペーンによって、期限が異なるで!ポイントを利用する場合は、有効期限の短い物から優先的に利用されるから、安心してなぁ〜!

期間限定ポイントは、お買い物マラソンや楽天会員、楽天カード以外のSPUなどで還元されるポイントやで!

 

SPUで還元されるポイントまとめ

SPUで還元されるポイントの種類やポイント付与予定日、上限などをまとめたから、参考にしてなぁ〜!

いつ還元されるかは、特に覚える必要はないけれど、気になる人は確認してな!

表

 

ポイントのお得な使い方

ここからは、楽天市場でのお買い物で溜まったポイントのお得な利用方法を解説していくで!

ポイントといっても、ポイント還元ありきでお買い物をしているから、お金と同等やで!

このポイントは使い方次第で、お得度がかなり変わるから、何度も読み返して覚えてなぁ〜!

通常ポイントの使い方

通常ポイントは、楽天カード利用分の支払いに充てるのが一番お得!

初めて聞く人は、何のことか分からんと思うから、詳しく解説していくで!

ポイントで支払いサービス

通常ポイントは、楽天カードの月々のお支払いに1ポイント=1円として利用することができるで!

つまり、本当にお金と同じ価値を持っている事になるで!

しかも、楽天カードでは利用額の1%が還元されるけれど、このポイントを利用した額に対してもポイントが還元されるで!

つまり、還元されるポイントも減らないし、ポイントも有効に使えるってことやで!

ポイント支払いに利用できるポイント

楽天ポイントには、実は期間限定ポイント以外にも、色んな種類があるけど、楽天カードの支払いに利用できるのは、通常ポイントだけ!

むやみやたらに使用しないように気をつけてなぁ!

利用可能ポイント

ポイント支払いの仕方

実際の画面を使って、ポイント支払いの設定方法を説明するで!

まずは、Rakuten Card 楽天e-Navi を開く

ポイント支払いの設定

ポイント支払いの設定

以上で、楽天カードのポイント支払いの設定は完了やで!

最後に、ポイント支払いの注意点をまとめておくで!

ポイント支払いの注意点

・通常ポイントしか利用できない

・毎月12日から最長24日まで受付

・1ヶ月に5回まで設定可能

・1回に利用できるポイントは会員ランクで異なる

ダイヤモンド → 50~50万ポイント

ダイヤモンド以外 → 50~3万ポイント

・1ヶ月に利用できるポイントは会員ランクで異なる

ダイヤモンド → 50万ポイント

ダイヤモンド以外 → 10万ポイント

・手続き完了後の変更や取り消しはできない

 

期間限定ポイントの使い方

1. 楽天ポイントカードの加盟店で利用

マクドナルド、ガスト、CoCo壱番屋、くら寿司、サンマルク、鎌倉パスタなど、色んなお店で利用できるで!

他の店舗は、ここで確認してなぁ〜!

2. 楽天Payの決済時に利用

スーパーやドラッグストア、コンビニ、飲食店など、楽天Payを利用できる店はたくさんあるで!対象店はここから確認

楽天Payでのポイントの利用設定は簡単やからおすすめやで!ポイントの利用を設定すると、期間限定ポイントから利用されるから安心してなぁ〜!ただし、使いすぎて通常ポイントを利用しないように注意してな!

楽天pay利用方法

 

3. 楽天でんきやガスの利用料金の支払いで使う

毎月の固定費となる、電気代金やガス代に期間限定ポイントを利用するのは、おすすめ!

楽天市場でポイント還元を含めてお得に購入する → 固定費に期間限定ポイントを利用する

この流れがお得に生活するために、有効やで!楽天でんきやガスをまだ利用していない人は、現在契約している所と比較して、料金がお得になるかも含めて検討してみてなぁ〜!

楽天でんきポイント利用

 

4. 楽天モバイルの利用料金で利用

格安スマホの楽天モバイルを利用して、毎月の固定費になるスマホ料金を下げて、利用料金は期間限定ポイントで支払うのは、節約に有効やで!

楽天モバイルは、スマホを外で頻繁に利用する人にとっては、電波の強さの関係であんまりかもしれないけれど、WiFiがある環境でしか利用しない人や頻繁には利用しない人にとっては、料金プランも安くておすすめやで!

 

5. 楽天トラベルで利用

楽天トラベルでの期間限定ポイントの利用もおすすめやで!楽天トラベルを利用することでSPUも達成できるから一石二鳥やで!

ただし、予約のキャンセルには注意してなぁ〜!

予約をキャンセルした時は、原則ポイントは還元される。

ただし、予約キャンセル時に有効期限が過ぎている期間限定ポイントは、返還後に即失効となる

※失効したポイントは復活することは出来ない
※キャンセル料が発生した場合は、キャンセル料に利用ポイントが優先して充当される。

楽天トラベル

 

6. ガソリン代に利用

出光、コスモ、昭和シェルでは、楽天ポイントを利用して、給油することが可能やで!

ただし、楽天ポイントカードが必要やから注意してなぁ〜!

 

7. 楽天市場のお買い物の端数に利用

楽天市場でポイントを利用するのは、基本的には買い物のお得度が下がってしまうけど、端数に利用する (税抜き価格) と、還元されるポイント数を減らすことなく利用できるで!

実際の購入画面で確認してみるで!

端数の29円分のみポイントを利用した場合は、還元ポイントは、利用無しの時と同様の448ポイント。

しかし、100ポイント以上利用した500ポイント利用では、還元ポイントが423ポイントに減っているで!

これは、楽天市場のお買い物では、そもそも99円以下の価格分に対しては、ポイント還元が無いことが理由やで!

端数に利用

8. 楽天ビューティーで利用

楽天ビューティーの対応店舗は、あまり多くはないけれど、現在利用している美容院が対応していてば、ぜひ楽天ビューティーを利用して、期間限定ポイントも利用してなぁ〜!

9. 楽天市場で金券やギフト券を購入

全国百貨店共通商品券やJCBギフトカードなどを購入して、金券ショップで現金化する人もいるみたいやで!

ただし、これらの換金性の高い商品は、お買い物マラソンなどのキャンペーン対象外になっているで!

10. スーパーDEAL対象商品の購入に利用

楽天市場でポイントを利用すると、還元ポイントが減るけど、スーパーDEALで還元されるポイントは通常ポイントやから、期間限定ポイント → 通常ポイントに変換するという意味合いでおすすめやで!

スーパーDEAL分は、ポイントを利用しても、還元ポイントは減らないから安心してなぁ〜!

11. ふるさと納税に利用

楽天ふるさと納税で利用して、『ポイントで納税』するのもお得感があっていいなぁ!

コメントを残す