【2022年最新情報】LINE証券で3000円が貰えるってホント!?

もくじ

  • LINE証券ってホンマにお得なん?
  • LINE証券を利用するメリット・デメリットを知りたい
  • LINE証券をお得に口座開設したい

 

この記事は、このような方にぜひ読んでもらいたい内容やで!

LINE証券のメリット・デメリットから、お得な使い方、株の売却方法についても詳しく解説していくで!

 

※もしすでにLINE証券を口座開設したい!と思っている方はコチラから口座開設してみてな~★

ちなみに、LINE証券を口座開設し、クイズに正解すると、3000円相当の株がタダでもらえるで!

 

あまり時間のない人は【要点まとめ】の章をチェックすれば、一発でわかる読みやすい記事になってるで!

ほな、初めてこか~♪

 

目的別の証券会社使い分け方法についてはおかんのInstagramの投稿をチェックしてみてな★

画像クリックで投稿に飛ぶことができるで~。

 

LINE証券の基本情報

 

LINE証券の基本情報をまとめてみたで!↓

 

  • サービス名:LINE証券
  • URL:https://www.tcs-asp.net/alink?AC=C108684&LC=LINESEC2&SQ=2&isq=100
  • 運営会社名:LINE証券株式会社
  • 本社所在地:東京都品川区西品川一丁目1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー22階
  • 設立:2018年
  • 株主構成:LINE Financial株式会社(51%)・野村ホールディングス株式会社(49%)
  • 上場有無:非上場
  • 投資対象:国内株1000銘柄・国内ETF15銘柄・投資信託30銘柄・IPO
  • 購入手数料:投資信託・信用取引・IPOはすべて無料
  • 最低投資金額:株式投資は1株数百円~・投資信託は1口100円~
  • 入金方法:銀行振り込み・LINEpay・LINEポイント充当

 

つまり!!!

結論から言ってしまえば、小額から国内投資をはじめたい人におすすめの証券会社ってことやな♪

 

LINE証券は、野村證券の親会社である野村ホールディングスとLINEの子会社であるLINE Financialが共同開発した証券会社やで!

大手企業の証券会社が株主やから、もちろん安心して投資を行うことが可能やで♪

 

以下では、LINE証券のメリット・デメリットをそれぞれ紹介していくで~★

 

LINE証券5つのメリットとは?

 

メリット① LINEアプリから気軽に投資できる!

 

LINE証券は、普段みんなが利用しているLINEのアプリから、超気軽に投資できることが最大のメリットやで!

他のネット証券のように、専用アプリをダウンロードする必要は一切ないで!

LINEアプリの「ウォレット」タブからすぐにアクセスできるんや~^^

 

面倒な銘柄選びや入金手続きも、極力簡単に行えるように作られていて、投資初心者にかなりおすすめできる証券口座やで!

 

メリット② 小額から国内株への投資をスタートできる

 

LINE証券では、数百円からの個別株投資・100円からの投資信託購入が可能やで!

 

しかも!!!

単元未満の株であっても、持ち株数に応じた配当金がきちんと支払われるんやで~^^

つまり、小額から、配当金を狙った投資が始められるんや★

 

メリット③ 手数料無料で購入できる商品も多い

 

LINE証券では、投資信託・信用取引・IPOの購入手数料が無料やで!

 

ちなみに、LINE証券の現物株の取引手数料は以下の通りやで!↓

 

 

大手ネット証券会社、SBI証券や楽天証券に並ぶ手数料の安さやで~★

小額から国内株投資をはじめたい人ははじめるべきといえるな!!!

 

メリット④ 株のタイムセールがある

 

LINE証券では、他の証券会社にはない「株のタイムセール」というものがあるで!

参加条件を満たしている場合に、対象銘柄を3~7%オフで購入することが可能なんやで^^

 

メリット⑤ LINE Payからの入出金・LINEポイントからの投資が可能

 

LINE証券では、スマホ決済サービス「LINE Pay」や、LINE内の「LINEポイント」を使用して投資することが可能やで!

LINEユーザーからしたら、使いやすい便利な機能やな♪

 

LINE証券メリット5選【要点まとめ】

 

ここまで紹介してきた、LINE証券を利用するメリットをまとめていくで!

時間がない人は、この要点まとめをチェックしておけばOK★

 

  • LINEアプリから気軽に投資できる
  • 小額(数百円)から投資に挑戦できる
  • 国内株式を少額から購入できる
  • 購入手数料無料が多く、現物株の手数料も大手ネット証券と同等
  • 株のタイムセールがあり、安く購入できることも多い
  • LINE PayやLINEポイントが利用でき、LINEユーザーは使いやすい

 

ここまで見てきて、LINE証券は少額から国内株投資をはじめたい初心者向けの証券会社であることが証明されたな~★

少しずつからでも投資をはじめたい人は、LINE証券で口座開設することをおすすめするで!

 

※LINE証券の口座開設は「コチラから」行うことが出来るで~★

 

LINE証券のデメリットは?

 

小額から国内株投資を気軽にはじめることが出来るLINE証券。

しかし、もちろんデメリットや注意点も存在しているで。

デメリットもしっかりと理解して、LINE証券を利用してみてな~♪

 

デメリット① 大きなリターンを得るのは難しい

 

LINE証券では、小額から国内株投資をはじめられるけど、小額からということは、それだけ大きなリターンは得にくいで。

株の売買を頻繁に行ったり、集中投資を行ってリターンを大きく得たい場合は、楽天証券SBI証券などの大手証券会社がおすすめやで。

 

また、LINE証券の最大投資金額は、各銘柄1000万円までと制限があるで!

そこも要注意やで!

 

※初心者で小額から投資したい人にとってはデメリットでもなんでもないかもしれへんな^^

 

デメリット② NISA口座に対応がない

 

LINE証券では、NISA口座を開設することが出来へんで!

(iDeCoやつみたてNISA口座は開設可能)

 

でも、LINE証券で取得した株式は、他の証券口座に移管することが出来るで!

ただ、移管には手数料がかかるから要注意やで!

 

これも正直、すでにつみたてNISAを使っていたら関係のない話やな★

(つみたてNISAを開設している場合は、NISAを併用して利用できないため)

 

デメリット③ 単元未満の株は要注意!!!

 

LINE証券の単元未満株取引(いちかぶ)では、手数料がない一方で、スプレッド(実質的な取引コスト)がかかるで!

ただし、一般的な証券会社の取引手数料と比較すると高い水準ではないで!

何度も細かく取引をしたり、短期売買を繰り返す場合は、このスプレッドに注意する必要があるで!

 

 

LINE証券デメリット3選【要点まとめ】

 

ここまでで、LINE証券のデメリットをまとめたものが以下の通りやで!↓

 

  • 大きく儲けをとるのは難しい
    ⇒初心者にはあまり関係のない話!
  • NISA口座に対応がない
    ⇒つみたてNISAをすでに開設していれば関係ない!
  • スプレッドに要注意
    ⇒細かい売買を行う際は要注意!

 

大きなデメリットをあげるとすれば「スプレッド」の問題だけやといえるな!

手数料に敏感になって、売買タイミングや保有期間を考えて株を購入するようにしてみてな~^^

 

LINE証券口座開設までの流れ

 

 

 

LINE証券の口座開設はめっちゃ簡単やで!

事前にLINEアプリをインストールし、アカウントを持っていると仮定して、口座開設の流れを解説していくで★

スマホの準備はOK??

 

手順⓪ 本人確認書類の準備

 

まずは、下記項目のどれかを、本人確認書類として準備するで!

  • マイナンバー通知カード+運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード
  • マイナンバー入りの住民票写し+運転免許証
  • マイナンバー入りの住民票写し+健康保険証

 

 

手順①「はじめる」ボタンをクリック

 

本人情報を入力し、携帯番号認証、本人確認書類を提出すれば口座開設申し込みが完了するで!

 

 

手順②暗証番号の設定

 

手順③口座お申込み完了画面

 

 

手順④取引開始手続き

 

アンケートに回答すれば、LINE証券で取引が開始できるで!

 

 

 

Instagramでは、わかりやすくLINE証券の口座開設手順を開設しているで★

合わせてチェックしてみてな♪

 

 

 

キャンペーンに参加すれば最大5,000円相当貰える??【要点まとめ】

 

キャンペーンその① 最大3000円相当の株購入代金が貰える!

 

キャンペーンにエントリー必須!

 

LINE証券で口座開設し、簡単なクイズに2問答えるだけ!!!

1問正解したら2株・全問正解したら3株分の購入代金がプレゼントされるで!

対象銘柄から好きな株を選んでもらうことが出来るんや~^^

 

ちなみに、解答時間に制限はないから、わからなければインターネットで検索して答えを見つけてみてな★

 

キャンペーンその② 口座開設の翌月末まで限定!

 

口座開設の翌月末までに1万円以上の株を購入した場合、現金2000円がプレゼントされるで!

こんなお得なキャンペーン、逃したらもったいないで!!!

 

※LINE証券を今すぐ口座開設するならコチラから見てみてな!

 

貰った株の売却方法は?

 

この章では、購入した株や、キャンペーンでもらった株の売却方法を解説していくで★

 

手順① 売りたい保有銘柄のページを開く

 

LINE証券を開き、保有銘柄の中から売りたい銘柄のページを開くで!

購入画面と同様に「価格指定」か「成行」かを選択する画面が表示されるで!

 

手順② 売りたい株の価格や株数を決めて株を売却する

 

価格指定の場合

 

「価格指定」で売却する際は、株の売りたい価格を入力し、売る株数を入力するで!

 

成行の場合

 

「成行」で売却する際は、売りたい価格を入力する必要はないで!

 

どちらも「売る」ボタンをタップすると、次の画面で内容確認が表示されるで!

その内容に間違いがなければ「もう一度押して確定する」をタップするだけ!

これで売却完了やで~★

 

まとめ:LINE証券は「小額から国内株投資をはじめたい」投資初心者におすすめできるお得な証券会社

 

この記事では、LINE証券のメリット・デメリット・お得な口座開設情報について解説してきたで★

もちろん、デメリットが0のシステムがええと思うかもしれんけど、それはさすがに難しい話やな~^^

とはいえ、LINE証券は、ほとんどの人にメリットしかないネット証券ということが出来るで!

 

  • LINEを日常的に利用している
  • 気軽に投資をはじめたい
  • 小額から国内株投資をはじめたい
  • お得に投資をはじめたい

 

このような方は絶対に!!!LINE証券を口座開設しておくことをおすすめするで~^^

最大5000円が貰えるキャンペーンも実施中やから、このお得な期間に、ぜひ口座開設をしてみてな♪

 

 

Instagramでは、若い時に知りたかったお金の話・資産運用・知らんと損する国の制度などなど……に関して発信しているで!

誰よりもわかりやすく解説しているから、ぜひフォローしてみてな~!